Skip to content
愛知で遮熱・暑さ寒さの対策に遮熱材で省エネ

遮熱でお悩み解決

寒暖差はトップヒートバリアーで解決

事例①

直貼工法、省エネルギー30〜50%実現!

機械に最適な温度設定にしたい
MAX220℃

高温設備の遮熱

乾燥炉や配管から高温の溶解炉等、熱を放出する設備にトップヒートバリアー遮熱材を直貼りする事により、 大幅な省エネが可能です。又、炉周囲の温度を室温プラス5℃程度まで下げる事が出来、熱中症対策に効果的です。

遮熱でお悩み解決

対応商品

伝導熱を阻止する遮熱工法はこちら

事例②

低予算で設備を改善したい

短工期で施工できるからコストが違います

80℃の屋根を40℃に!
省エネルギー30%を実現!

建物の屋根や外壁等外装材の外側に、接着剤や両面テープ等を使用し、色付(眩しくない)トップヒートバリアー遮熱材を直貼りします。透湿性0%の素材を外装材に取付するので、屋根材等の耐久性能も向上します。また、紫外線も100%カットされますので、接着剤や両面テープの劣化も少なく安心です。

遮熱でお悩み解決

対応商品

屋根まわりの遮熱工法はこちら

事例③

自宅の光熱費を抑えたい

一部屋遮熱システムで省エネ効果

ビニールクロスが無い!
高速冷暖房方式+自熱暖房効果

本システムは、ビニールクロスの代わりに天井、壁、床面と室内側全体に内装材兼遮熱材を直貼りするものです。遮熱材は室内側にあるので、エアコンを付けると短時間で室内が温まったり、あるいは冷えたり非常に即効性が有ります。即効性が有ると言う事は、省エネルギー効果が非常に大きいと言えます。

遮熱でお悩み解決

対応商品

一部屋遮熱工法はこちら

お問い合わせはこちら